口から健康をプロデュースする歯科衛生士・歯科コンサルタント 壱原裕子のブログ

良い歯科医院の選び方 ウソ?ホント?スタッフ全員の歯と口元を見分ける訳

壱原 裕子
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
壱原 裕子
壱原裕子 歯科衛生士歴18年、歯科コンサルタント、歯科カウンセラー、ライフスタイルコーディネーター。 一生、笑って、美味しく食べられる、健康寿命を延ばす!!をモットーに患者さんと歯科医院のお手伝いをしています。
詳しいプロフィールはこちら

ninelotus 歯科衛生士 歯科コンサルタント 壱原裕子です。

「良い歯科医院ない?」これは私がいつも色んな人に聞かれる質問です。

みなさんも、

「良い歯科医院って一体どこを見ればいいの?」

「そもそも、良い歯科医院って何?」

とお悩みではないでしょうか?

良い歯科医院を見分ける、とっても簡単な方法は5つあります。

この記事では、その中の1つ

「スタッフの全員の歯と口元を見分ける訳」についてお伝えします。

その他の 良い歯科医院の選び方 をご覧ください。

全国の歯科医院はコンビニよりも多いのは本当??

現在、全国の歯科医院の数は 68,477件(平成31年1月 厚生労働省 医療施設動態調査より)。

前年の 68,791件 よりは減少しているものの(平成30年1月 厚生労働省 医療動態調査より)、全国のコンビニエンスストア 55,779件 よりも多いのは事実です(平成31年1月 JFAコンビニエンスストア統計調査月報 より)。

そこで、18年間歯科医院に勤務してきた、歯科衛生士視点から、

「良い歯科医院の見分け方 スタッフ全員の歯と口元を見分ける訳」

をお伝えしたいと思います。

見分けるポイント、注意点はいくつかありますので、こちらもご参考にしてください。

歯科医療関係者の口の中は本当に綺麗なの?

私は18年間、色々な歯科医院で働きました。

そして、本当に多くの歯科医療関係者の方とお会いしましたし、様々な方の口腔内のケアも行ってきました。

そんな経験の中から、私の個人的な見解をお伝えいたします。

(エビデンスを探したのですが、海外にも国内にも、歯科医療関係者に限定して行った、研究は見つけられませんでした。今後、この調査を国内だけでも、できればいいなと思います。)

実は・・・。
歯科医療関係者は口腔内のケアが不十分な方が多いです。

歯科医療関係者なのに、適切な歯磨きができない人が、多くいます。

定期的なメンテナンスの重要性を説明しながら、自身は数年、デンタルチェアーに座ったことのない歯科医師、歯科衛生士が本当に多いです。

(デンタルチェアーとは歯科医院の倒れる椅子のことです)

歯科医療者の口腔内が、一般の方と比べると綺麗かというと…。

一般の人よりも少し、マシなくらいではないかと思います。

なぜ歯科医療関係者なのに、口腔内のケアが不十分なの?

歯科医師、歯科衛生士の中には、治療するべき歯があるのに、治療していない、できない人が多くいます。

「歯科医院で働いているのだから、すぐに治療できるのではないか?」

と思いますよね?

これは何故でしょう?

診療時間中は自分が勤務しているので、治療できないという理由もあります。

が、一番は自分の

治療を納得して任せられる歯科医師、歯科衛生士がいない からです。

歯科医療の知識があるからこそ、安心して、信頼できる、 歯科医師、歯科衛生士を見つけるのは本当に難しいのです。

自分よりもしっかり診断してくれる人、自分よりも治療が上手な人、何より丁寧な人!!

そんな自分の要望にピッタリの歯科医師、歯科衛生士、は熟練すればするほど、存在しません。

専門知識のある人だからこそ、難しい良い歯科医院選び。

しかし、ここが見極めのポイントになります!!

勤務先の歯科医師、歯科衛生士を信頼できない??

とてつもなく簡単な理論なのですが…。

自分が良いと思う歯科医師、歯科衛生士の下で働いているスタッフは病院内で治療してもらいます。

毎日見ている歯科診療が信頼できると思えるのであれば、一緒に働くスタッフの腕を信じられるのであれば、全く知らない歯科医院に、HPや訳の分からない口コミを頼りに行くでしょうか?

まず、行きません。

私は絶対に行きません。

私でさえ、自分の治療を任せる歯科医師を見つけるのに、5年以上かかりました。

歯科衛生士はずっと探しています。

怖くてクリーニングなんてしてもらう気にならないのが、今の日本の歯科医療の、歯科衛生士の現実です。

その適当なクリーニングで、どれほど歯が傷ついているか、あなたはご存じですか?

口コミはあてにならない?

歯科の口コミサイトは、一体誰が投稿したのか分かりません。
歯科医療者でない方の判断できる部分は、本当に限られています。

そして、歯科医療関係者でも、熟練度や、専門分野が違うと、観ている視点が違います。

あなたも口コミサイトに疑問を持って、この記事を読んでいるのではないでしょうか?

豊富な専門知識がない方が書いた口コミは、本当に役に立つのでしょうか?

良い歯科医院の選び方

本当に 良い歯科医院の選び方、それは…。

その歯科医院で働くスタッフ全員が、綺麗な歯、口元であること

素人が見てもわからないよ…。と思った方!!

簡単な方法をお伝えします。

「治療しないといけない歯はありますか?」
「定期的な歯科検診は受けていますか?」
「管理してくれている歯科衛生士はいますか?」

この質問をしてみてください。

今回お伝えしたことを、まとめたような質問になります。

まずは、歯科医師に。そして、歯科衛生士、歯科助手に。最後は受付です。

受付の方まで質問全てに、自信を持って、「はい」と答えられる歯科医院は、かなりの確率で信頼できます。

詳しくは別の記事に書いてありますので、そちらをご覧ください。

まとめ

今回は 良い歯科医院の選び方 ウソ?ホント?スタッフ全員の歯と口元を見分ける訳 についてお伝えしました。

歯科医院で働くスタッフ全員の、歯と口元が綺麗であること!!

これが簡単な見分け方になります。

詳しい見分け方について、知りたい方は…。
こちらの記事を参考にしてください。

医療は賢く選ぶ時代になりました。

みなさんも、一緒に勉強して、本当に自分の望む歯と口、健康を手にいれましょう!!

これからの時代を生き残るために…

先生の望む歯科医院を実現するために…

結果に繋がる!

ストレスフリーな医院にするテクニック満載
『院内システム改善
テクニックマニュアル』

この記事を書いている人 - WRITER -
壱原 裕子
壱原裕子 歯科衛生士歴18年、歯科コンサルタント、歯科カウンセラー、ライフスタイルコーディネーター。 一生、笑って、美味しく食べられる、健康寿命を延ばす!!をモットーに患者さんと歯科医院のお手伝いをしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 歯と歯科医院の相談室 , 2019 All Rights Reserved.