口から健康をプロデュースする歯科衛生士・歯科コンサルタント 壱原裕子のブログ

患者やスタッフとのコミュケーションに役立つ「行動分析学入門」

壱原 裕子
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
壱原 裕子
壱原裕子 歯科衛生士歴18年、歯科コンサルタント、歯科カウンセラー、ライフスタイルコーディネーター。 一生、笑って、美味しく食べられる、健康寿命を延ばす!!をモットーに患者さんと歯科医院のお手伝いをしています。
詳しいプロフィールはこちら

今回の本 オススメ度☆4

行動分析学入門

行動分析学入門posted with amazlet at 20.02.25杉山 尚子 島宗理 佐藤方哉 リチャード・W. マロット アリア・E・マロット
産業図書
売り上げランキング: 97,928
Amazon.co.jpで詳細を見る

コミュニケーションの勉強会での教材として購入

本の内容

行動分析学は、1930年代に米国の心理学者B・F・スキナーによって創始された心理学。

臨床心理学とは異なるとこの本の中では度々言われている。

行動に関する法則を見いだす科学。

行動分析学について、「基本」について書かれている

感想

勉強会用の教科書として購入。

現在勉強中につき、毎回の勉強会でのレポートを毎週あげていきます。

勉強後に感想を更新します。

意味を理解して読むのは、簡単な本ではないので、今のところは☆4つにしておきます。

これからの時代を生き残るために…

先生の望む歯科医院を実現するために…

結果に繋がる!

ストレスフリーな医院にするテクニック満載
『院内システム改善
テクニックマニュアル』

この記事を書いている人 - WRITER -
壱原 裕子
壱原裕子 歯科衛生士歴18年、歯科コンサルタント、歯科カウンセラー、ライフスタイルコーディネーター。 一生、笑って、美味しく食べられる、健康寿命を延ばす!!をモットーに患者さんと歯科医院のお手伝いをしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 歯と歯科医院の相談室 , 2020 All Rights Reserved.